Google Search Consoleデータをスプレッドシートに抽出する方法。

  • 2019年12月7日
  • 2019年12月7日
  • 未分類
  • 554View
  • 0件

https://gsuite.google.com/marketplace
上記URLからアドオンをインストールする。

Search Analytics for Sheets を検索
こちらのアドオンをインストール
右上のインストールボタンからインストール
権限の確認でGoogleアカウントの確認作業が必要となる。一本道なので確認作業を進めていく。
インストールが完了

アドオンのインストールが完了したら、スプレッドシートを開いてアドオンを確認。Search Analytics for SheetsからOpen Sidebarが追加されたことが確認できる。

Search Analytics for SheetsからOpen Sidebarを選択
処理後に画面右にSearch Analytics for Sheetsウィンドウが表示されればおk
Group Byにてdate query device page countryを追加
リクエストデータボタンで出力開始。

出力が正常に行われればデータの抽出は完了する。
後は月初めに自動で出力されるようにして、バックアップを蓄積させていく。

BackUpタブからGroup Byで先ほどよ同様のものを選択後、下3つにチェックを入れてENABLE BACKUPを選択。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!